ただいま無料デモ機貸出中!

カスタマーサポートページに戻る

Q&A

よくあるご質問をご紹介しています。

一般

ストリーミングが遅いのですが、考えられる原因はありますか?
電波干渉の可能性があります。周波数帯域やチャンネルを変更して電波干渉の少ない帯域でお使いください。
共有する画像が粗いのですが、考えられる原因はありますか。
解像度の設定が合っていない可能性があります。適切な解像度に変更してお使いください。
ゲストがClickShareボタンをUSBポートに挿し込んでも自動で接続されません。
OSやPCの設定によって異なりますが、USBをポートに挿入した際の自動再生の設定がされていない可能性があります。ClickShareドライブ内の実行ファイルを起動してご利用ください。
ゲストがClickShareボタンをUSBポートに挿し込んでも、接続されません。
USBデバイスの利用が出来ない可能性があります。管理者へお問い合わせください。
実行ファイルを起動してもベースユニットと接続できません。
ペアリングが出来ていない可能性があります。再度ペアリングを実施してください。
共有している最中に画面が切断されます。
電波干渉の可能性があります。周波数帯域やチャンネルを変更して電波干渉の少ない帯域でお使いください。
CSE-200でAirPlayが使えません。
セキュリティレベルの設定でレベルを1または2に変更頂いた上で、[Wi-Fiとネットワーク]>[サービス]>[AirPlay経由でのストリーミング]にチェックが入っているか確認をしてください。
CS-100でAirPlayが使えません。
構成設定画面のメニューで[カスタマイズ]>[スクリーンに表示されるテキストの言語]で日本語を選択してください。
Google Castが使えません。
セキュリティレベルの設定でレベルを1または2に変更頂いた上で、[Wi-Fiとネットワーク]>[サービス]>[Google Cast経由でのストリーミング]にチェックが入っているか確認をしてください。
HDMIで共有しているのに音声が聞こえません。
[ディスプレイと音声]で音声出力をHDMIに変更してください。
VGAにコネクタで変換したら投影されません。
アクティブコンバーターに対応したコネクタを使用してください。
共有していたが、突然共有されなくなり、ClickShareボタンのLEDが白色点滅しています。
ベースユニットとの接続が切断され、ベースユニットに再接続している可能性があります。再度接続を待つか、一度USBポートからClickShareボタンを抜き差ししてください。
構成設定画面にログイン出来ません。
対応ブラウザでご利用いただいているか、ご確認をお願い致します。
USBポート使用制限下での利用方法はありますか?
ClickShareボタンのVendorIDとProductIDをツールに登録することで回避できる可能性があります。
iOS10のairplayでの表示が少しノイズが入るのですが改善方法はありますか?
最新のファームウェアへアップデートをしてください。
ClickShareアプリがベースユニットと接続する時にエラーが発生します。
Android版でClickShareアプリを開くと、ログイン拒否というエラーメッセージが表示されます。原因は、「モバイルアプリを無効にする」設定がベースユニットで有効になっているためです。iOS版のClickShareアプリでは、アプリケーションが終了します。
ClickShareベースユニットWifiのパスワードはどこにありますか?
デフォルトのパスワードは「clickshare」です。 すべてのデフォルトパスワードは、ClickShareインストールガイドおよびユーザーガイドに記載されています。 デフォルトのパスワードは、ClickShareベースユニットのWebインターフェイスにログインすることで更新できます。 詳細については、インストールマニュアルまたはユーザーガイドをご覧ください。
ClickShareはPCから動画と音声を共有できますか?
はい。
動画が流れている間に、ClickShareボタンを接続しても音声は聞こえませんか?
ビデオとともにベースユニットからのオーディオを聞くには、以下の手順となります。1.PCの右下にあるスピーカーアイコンを右クリックし、再生デバイスを選択します。2.小さなウィンドウが開き、クリックしたスピーカーが表示されます(ClickShareボタンがベースユニットに接続できる状態になったときにのみ発生します)。3.これらのスピーカーをデフォルトにして、ベースユニットからオーディオを取得します。4.任意のアンプに接続することで、音声が増幅され、スピーカーから音声を出力することができます。
CSE-200の仕様では1つのディスプレイ上で同時に2つの画面と16台の同時接続で共有する準備ができると思いますが、もう少し詳しく教えてください。
参加者が16人のミーティングがある場合、それぞれの参加者はPCでClickShareボタンをUSBポートに差し込むことができ、ClickShareは「共有する準備が出来ました」と表示されます。 これらの16人から、2人がディスプレイに同時にコンテンツを共有することができ、2つの異なる画面を表示します。 この時ClickShareボタンはコンテンツを共有しているため、赤色のLEDが点灯します。
CSE-200では、2人のユーザーがコンテンツを共有しているときに3人目のユーザーが共有したい場合はどうなりますか?
3人目がClickShareボタンを押すと、このユーザーのPCにディスプレイがいっぱいであることを知らせるメッセージが表示されます。 ただし、「全画面表示」機能は引き続き機能します。 3人目が2秒以上ボタンを保持すると、他の画面は終了し、3番目の画面がフルスクリーンで表示されます。
ClickShareは画像の色深度をどのように維持していますか?
ClickShareは、24ビット色深度をRGB色空間で使用して画像データを転送して表示します。

互換性

ClickShareはiPadをサポートしていますか?
はい。
ClickShareはAndroidタブレットをサポートしていますか?
はい、ClickShareアプリ、mirroropアプリ(ギャラクシーデバイスのみサポート)を使用してサポートしています。
ClickShareはAndroidの携帯電話をサポートしていますか?
はい、ClickShareアプリを使用してサポートしています。
ClickShareはLinuxOSのPCと互換性がありますか?
はい、FedoraとUbuntuの両方をサポートしています。
ClickShareはRetinaディスプレイ付きMacBookと互換性がありますか?
はい。
ClickShareはビデオ会議機器とどのように連携しますか?
ビデオ会議コーデックに別のデータチャネルがある場合は、ClickShareベースユニットのビデオ出力をコーデックのビデオ入力として使用できます。

ワイヤレス

ワイヤレスネットワークをスキャンするとClickShareベースユニットのネットワークを検出できますか?
これはベースユニットの設定によって異なります。SSID(Service Set Identifier)をブロードキャストするかどうかの選択ができますので、SSIDがブロードキャストされると、ネットワークがワイヤレスネットワークのリストに表示されます。 SSIDがブロードキャストされていない場合は、SSIDを入力して接続します。デフォルトでは、SSIDはブロードキャストされません。
PCのワイヤレス接続を使ってベースユニットに接続することはできますか?
ベースユニットの内蔵ワイヤレスアクセスポイントに接続するには、そのSSIDとパスワードが分かっている必要があります。接続すると、この接続は構成設定目的でのみ使用できます。
他のワイヤレスデバイスとの干渉はどうですか?
ClickShareは2.4GHz帯と5GHz帯の両方で動作します。 これにより、多くのチャンネルを選択できるようになります。 ベースユニットのWebインターフェイスを使用すると、システムで使用する最も適切なチャネルを手動で選択できます。
Bluetoothをサポートしていますか?
いいえ、Wi-Fiと呼ばれるIEEE 802.11a / b / g / nのみをサポートしています。
ベースユニット上のアプリケーションがネットワーク上でハッキングされた場合、共有コンテンツが表示またはアクセスされないようにするにはどうすればよいですか?
ClickShareには2つのレベルのセキュリティがあります。 まず、ベースユニットとClickShareボタンとの間のネットワークは、WPA2-PSK認証で保護されています。 これがハッキングされる可能性はほとんどありません。またネットワークを介して送信されるコンテンツ自体も暗号化されていますが、ネットワーク経由でファイル自体を送信するのではなく、PC画面のスナップショットだけを送信しています。
リピータ機能でベースユニットとClickShareボタンの間の無線ネットワーク距離の距離を延長することは可能ですか?
いいえ、できません。
ベースユニットの無線ネットワークの信号強度を制限することは可能ですか?
はい、可能です。
ベースユニットのアンテナコネクタのタイプは?
タイプはRP-SMAですが、ベースユニットに付属のアンテナ以外のアンテナを使用することはできません。
それぞれのベースユニットの範囲内に何台のベースユニットを設置できますか?
IEEE802.11に準拠した他のワイヤレスネットワークと同様に、これは既存の環境に大きく依存します。ClickShareベースユニットと建物やその他のワイヤレスネットワークやデバイスのインフラ基盤です。 ClickShareボタンを使用して、共有されるコンテンツの種類にも依存します。参考情報として、1つのClickShareボタンで共有されるHDビデオは約8〜10Mbpsを消費します。 ClickShareボタンのWiFiモジュールの最大物理レートは65Mbpsです。
いくつのWiFiチャンネルが利用可能ですか?
2.4ギガヘルツには13チャンネルあり、5ギガヘルツには4チャンネルあります。
CS-100のベースユニットの後部にUSBコネクタを使用するとどうなりますか?
ベースユニットを工場出荷時の設定に戻す場合は、背面のUSBポートを使用してUSBキーボード/マウスを接続します。
ベースユニットの背面のLANコネクタを使用するとどうなりますか?
ベースユニットの構成設定とファームウェアのアップグレードにアクセスするために使用されます。
Click shareボタンと同時にノートパソコンのVGAポートをスイッチャーに接続することはできますか?
はい。
iPadの静的コンテンツと動的コンテンツをどのように定義しますか?
静的コンテンツは画像、PDFファイル、ドキュメントでフラッシュファイル、ビデオのようなものは動的なコンテンツです。
PCの画面をどのように表示しますか?
ClickShareボタンをUSBポートに接続する。コンピュータ上のClickShareドライブを開く。ClickShareの実行ファイルを起動させる。ClickShareボタンのLEDが白く点灯しボタンを押したらディスプレイに表示されます。
CSE-200でClickShareボタンを軽く押すとどうなりますか?
1台目の場合はフルスクリーン、2台目の場合には分割して表示されます。
ClickShareボタンを長く押すとどうなりますか?
2秒以上長押しすると、共有したいコンテンツだけが、フルスクリーンで表示されます。
ディスプレイから共有を終了するにはどのようにしますか?
はい、もう一度ClickShareボタンを押してください。
TOP